2015年05月07日

STARWARS CELEBRATION ANAHEIM に行ってきました! (1)

StarWars_Celebration_Anaheim_000

2015年4月16日〜19日にアメリカ・カリフォルニアのアナハイムで開催された、「STARWARS CELEBRATION ANAHEIM」に行ってきました!今回は2012年のオーランド以来3年ぶりの、ブース参加です。
ブースメンバーは前回も参加のoki、cubist、私と、今回の新メンバーtakaeの4人。それぞれが役目と展示物を持っての参加です。
今まではわりと夏場が多かったのですが今回は4月…定職のある者としてはなかなか長期休暇がとりずらい時期。「なるべく会社を休まない」というコンセプトで立てたプランは、深夜出発・早朝帰国。出発日と帰国日はしっかり働くというなかなか過酷なものでしたが、ちゃんと全日程を楽しんできましたヨ!

日本を14日夜に出発すると、12時間以上飛行機に乗っているのに14日夜に着く(時差-16時間)。あたりまえのことだけど、面白い〜。

翌日15日はまず出展者用バッジ(兼入場チケット)をとりに行き、その後はユニバーサルスタジオに遊びにいきました^^.
ちなみに入場チケットは開催国内在住の場合は郵送で受け取ることができるようです。外国から参加の場合は、前日か当日に会場で受け取ります。


StarWars_Celebration_Anaheim_001.jpg

こちらが出展者用の入場チケット。他にもスタッフ用、取材用、一般入場用(4日間有効券や1日券のそれぞれ大人用・子供用)、高額で特別なサービスのあるVIPチケットなど多数あり、すべて絵柄が違います。毎回、オビワンの絵柄はVIPにとられてしまうw


StarWars_Celebration_Anaheim_002.jpg

ユニバーサルスタジオにて。メンバーが着ているオレンジのTシャツは今回のセレブレーション用に私がデザインしたものです。展示物の切り絵をそのまま絵柄にしています。かなり目立っておりましたw
ユニバーサルスタジオは最高でした!楽しかった〜。前回も前日訪れたケネディ宇宙センターがヤバく、何しに来たか忘れるレベルでしたが今回も本来の目的忘れそうになりました^_^;
…私、レポート書くスピードがほんと遅いので…ユニバーサルのもようは後の記事で。しばしお待ちを^_^;

ユニバーサルを17時に出て、次は大型スーパーへ。私たちは食料を、okiさんは明日からの彫刻実演に使う野菜を調達。そして20時頃に会場に入って明日の準備開始です。


StarWars_Celebration_Anaheim_003.jpg

今回も広い…。オーランドより広いかも。居残りの出展者しかいないので遠くまで見渡せます。場所の巨大さを痛感。これだけのスペースが土日は満員電車のようになっちゃうのがまたスゴイ。


StarWars_Celebration_Anaheim_004.jpg

ブースが配置されている場所へ行くと、なぜか机だけ設置されておらず…時間が遅かったためか問い合わせも不可能な状態。なので、ブース用の荷物を整理するくらいで前日の準備は終わりに。
また、出展者とVIPチケットの人は、前日に公式グッズショップを利用できるので、ショップでお土産チェック。時間のかかる公式グッズショップは開会後には行けないので今のうち!
「出展者とVIPのみ」でも会計に時間がかかり、帰ろうとした時には23時を回っていました。


StarWars_Celebration_Anaheim_005.jpg

私たちの向かいでは大規模な販売系のブースがまだ準備を続けていました。段ボール箱が全然かたづいていない…。多分徹夜になったんだろうなあ。。



そして初日、16日!
16日10時には、今回最初にして最大とも言えるビッグイベントがありました!今年冬に公開される新作、「STARWARS THE FORCE AWAKENS」の初公開映像のほか、監督や役者さんが一同に集まり新作を語るというオープニングイベントです。前日夕方の時点で1000人以上が行列していたそうです。


StarWars_Celebration_Anaheim_006.jpg

こちらはokiさん撮影、当日の朝6時の時点での行列。oki、cubistの2人は当日早朝に並びに行き、私とtakaeさんは朝のブース準備にまわることに。オープニングイベントは10時から1時間。展示会場が開くのは11時…。どのみち誰かはブースに入って準備しなくてはいけません。しかも前日の時点で机がなかったので、肝心なところは何も進んでいません。

…9時頃会場に入ったものの、やっぱり、机ない。並びに行った2人も整理券をもらって戻ってきてくれたのに、机ない。
お隣のファンブース、「Jedi Assembly」さんも、机がこないと準備ができないようで、暇そうにしています…。

ふたたび私とtakaeさんだけとなった10時すぎ、ウチとお隣に机到着! お隣と一緒に「Yeaaah!! Table!!! Table!!!!」となんか盛り上がった!ちょうどオープニングイベントがはじまり、監督や役者さんが現れオープニング会場がCelebration度MAXになっているであろう頃、私たちも「Table Celebration」で盛り上がっていた!!

…残り1時間ありません。急いで設置したブースは翌日再調整することとなりましたが、初日はなんとかスタートです。


StarWars_Celebration_Anaheim_007.jpg

男性陣が帰ってくるまでは自分の展示物しかなかったので、スカスカw

続く〜♪
【STAR WARS C7 (CA,USA)の最新記事】
posted by 芝浦 at 00:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | STAR WARS C7 (CA,USA)

2015年05月05日

「スター・ウォーズ展」にいってきました♪

StarwarsDay_01

4月29日から東京・六本木ヒルズで開催中の、「スター・ウォーズ展 未来へつづく、創造のビジョン」を観にいってきました。


StarwarsDay_02

私が行った5月4日は、劇中の名セリフ、「May the Force be with you」に、“May the 4th”をかけて「スター・ウォーズの日( StarWarsDay )」とされています。正式に記念日認定もされているそう。世界各国のStar Warsファンにとって、この日は「お祝い」なので、様々なイベントが催されます。日本の場合は制度的にもともと休日、しかも大型連休に入っているのでよりイベントにしやすいですね^o^!

スター・ウォーズ展そのものは東京で2か月間開催、その後も全国各地を巡回するので、展示そのものは大阪に来るまで待つこともアリなのですが、この日だけは特別!コスプレ入場OKだったり、同じヒルズ内で別のSW関連イベントもあったりと、色々と楽しそうなので、混雑覚悟で参加!


StarwarsDay_03

この日にしかもらえない、「May The 4th」のピンバッジ(一番下)。
イベントを体験したりSWグッズ購入時のオマケでもらえたり、方法は色々あるのですが、去年も今年も東京のみ(たぶん)!去年はあきらめてしまいましたが、今年はイベントに参加して無事に貰ってきましたよ!
今まで参加したSW関連イベントのバッジコレクション(少ないけど^^;)にも違和感なくおさまって大満足!


StarwarsDay_04

もらう方法は、501stさんと記念撮影できるフォトセッションに参加し、SNSでそのもようを拡散すること!
各種SWイベントで普段からおつきあいのある501stさんのこと、ベイダーやトルーパーを演じている方々は高確率で知人なのでフォトセッション参加は別な意味で気恥ずかしいw 手を振ったら答えてくれたので多分、知人のどなたかだったと思います。ありがとう!任務おつかれさまでした!

ピンバッジをもらった後、スターウォーズ展へ。
さすが記念日、一時期は6時間待ちの表示が出ていましたが、「長いね!んじゃあごはん食べますか!」とあっさり休憩タイムに入った私たちが並びに行った時には4時間待ち表示に。この表示を見て入館を諦めた方も多かったようです。。
テーマパークの大人気アトラクションや巨大ゲームイベントの物販の列…、いろんな「長蛇の列」に並んだことがありますが、経験上、たいがいの行列は表示待ち時間の半分ほどでいけちゃう。今回も実際は80分ほどでした。SW展に限らず、覚悟して並んでしまえば案外すぐですよ!
はじまったばかりのSW展は平日でも2時間待ち表示のようですが、多分40分程度で入れるから進んでみてネ!

展示は絵画などアート系がメイン。レプリカや衣装の展示もありました。
展示のコンセプトがアート寄りなうえに会場の規模も小さいなか、オビワンの衣装の展示があったのは嬉しかったなあ〜!しかもコスプレしたまま鑑賞OK、つまり自分が衣装を着た状態で鑑賞することができるわけで、色や質感が実物とどう違うのか比べることができて! こんな機会、もう一生ないと思います。
完成した映画は様々に画像処理されており、さらには役者さんもシーンにあわせて同じように見えてじつは違う衣装を複数着わけているため、展示されている実物と映画とでは色のイメージがだいぶ違いました。私は「映画」から感じるイメージにいかに近づくかを目標に作っているので、「実物」と同じ色や質感にする必要はないと考えていますが、おおいに参考になりました^o^!! 欲を言えば触ってみたいですね!


StarwarsDay_05

この日はヒルズ屋上の「スカイデッキ」にもコスプレで入れるということで、屋上からのながめを楽しみながら仲間うちで写真撮影も楽しめました^^ Star Wars Dayをめいっぱい楽しみました♪
May the Force<4th> be with you!!
posted by 芝浦 at 19:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | STAR WARS (etc..)

2015年03月29日

STARWARS CELEBRATION ANAHEIM にいってきます!

starwars celebration
2015年4月16〜19日にアメリカ・カリフォルニア州アナハイムで開催される巨大スターウォーズコンベンション、「STARWARS CELEBRATION ANAHEIM」に行ってきます〜。
2012年のフロリダでの「CELEBRATION6」に続き、今回も、所属団体「ジェダイオーダー」の活動を紹介するブース「Jedi Order Japan」を出展します。「ジェダイ寿司」マスター、okiさんを筆頭に4名で参加します。
最終日にはokiさんのパネル(ステージイベント)「The Art of Japanese Star Wars Vegetable Carving」もありますよ^^

starwars celebration
写真は2012年の様子。2012年の様子はこちらからどうぞ!


starwars celebration
私は今回もブースの装飾デザインを担当しています。今回も野菜の彫刻が並ぶ予定なので、前回の「じぇだい寿司」のイメージはそのままで、テーマカラーを変更しています。前回来てくれた方に「おっ、今回もやってるな!」と思っていただけたらいいなと!
また、移動中やホテル内など"衣装を着ていない時用"にチームTシャツもデザインさせていただきました。

starwars celebration
ブース内での私個人の展示は、「ファンアート活動」の紹介作品として、切り絵・ビーズアート作品を展示します。過去のイベント等で出展済(ANAHEIMでは初展示となるもの)の作品もありますが、もちろんこの日のための新作もありますよ! ほか、展示というほどではないこまかい小ネタがいろいろとあります♪
残り3週間を切った今もせっせと準備中...!!

starwars celebration
さらに!ブースに展示する切り絵と同じ絵柄のデザインポストカードを日替わりで配布します。
4種類のポストカードをコンプリートした方には、さらにオマケのプレゼントあり!
今回はSW新作映画公開の年ということもあって、日本から来る仲間も多いみたい!来られる方は、ぜひブースに遊びにきてくださいね♪
posted by 芝浦 at 01:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | STAR WARS C7 (CA,USA)

2015年01月04日

「JEDI-CON 2014」に行ってきました!(3)

Jedicon2014 starwars
[Photo:Kathrin Degoutrie]
2014年10月3〜5日、ドイツ・デュッセルドルフで開催されたスターウォーズイベント、「JEDI-CON 2014」に行ってきました。


コンベンションといえばほぼ必ずあるイベント、コスチュームコンテスト。今回ももちろん参加してきました♪

コンテスト本番ステージはドイツ語で行われました。公式サイトにもそう書かれていたので、(※ステージイベントは基本ドイツ語で、役者さんトークショーなど英語圏の人が登場するショーのみ英語)それは参加前からわかっていたのですが、当日本番前に行われる出場者向け段取り説明もドイツ語のみでした。
参加申請の時点では英語とドイツ語両方による説明があり、エントリー以降にいただくメールも両言語で書かれていたため英語の説明もあるものと考えていましたが…、どうやらドイツ語圏外からの参加者は私だけだったようで。。

Jedicon2014 starwars
事前段取り説明の待ち合わせ場所は人通りの多いそこらへんの通路!
しかも紙を掲げた人が一人いるだけ。ローカルイベントならではな感じです。

私はドイツ語は少々ならわかるので(…かなりレベルは低いです^^;)、友人などとの対面であれば相手もこちらに気をつかってくれるためなんとかなることも多いです。が、大勢の参加者に向けての1度だけの説明を理解するのは難しい!
というか、無理w

ステージが使われていない時間帯に、実際にステージ上に上げていただいての段取り説明だったので(1日びっちりイベントがあるセレブレーションではこんなことはありません…これはありがたい^o^)、説明が聞きとれなくても今までの出場経験とカンでなんとかなりそうでした。わからないことは多いけど、要は「自分の番がきたら衣装を披露する」のがコスチュームコンテストなわけで。
「チャンスがありそうなら、あとで係の方や他の出場者の方に個人的に伺おう!よし!オッケー!」と自分の中で解決しかけようとしたところへ、声をかけてくれた方が。

コスチュームコンテスト主催団体の代表者、Maraさんでした。
他の出場者が解散したあと、再度同じ内容を英語で説明しなおして下さいました^^
今までのコンテストは、登場→舞台中央で衣装やアクション披露→退場という流れでしたが、このコンテストは舞台上の退場場所近くに審査員席があり(他イベントの場合、審査員は舞台下の客席)観客へ衣装の披露をしたあと、審査員の前で再度衣装の披露をする必要があるとのこと。ここ、まったくわかってなかったので、英語の説明がなかったらどうなってたかw

Jedicon2014 starwars
Maraさんと。本番前段取り説明時は「コンテスト用の衣装を着てはいけない」というルールだったのでこの時点では私服です。このルールもはじめてのことでした。公平なジャッジのためのようです。

Jedicon2014 starwars
本番前のようす。今回の待機場所は明るいところでした。参加者は5〜60名だったようです。これまでのコンテストのように事前にエントリーナンバーなどはもらえず、登場順が発表されたのは出場直前。これも公平なジャッジのためかな??

Jedicon2014 starwars
コンテスト本番中、舞台裏の待機場所にて。
今回はナマの舞台は見られなかったものの、舞台の様子をモニタで確認することができてよかった!
自分の出番以外の時間をどう過ごせるのかは毎回違います。会場の規模、設備、参加人数が毎回違うので…。他出場者のパフォーマンスを客席で確認できることもあれば、真っ暗な舞台裏で待ち、他出場者の様子は全くわからない場合もあります。


コンテストを見てくれていたKathrinが写真をたくさん撮ってくれました!
Kathrinはプロのフォトグラファー。いただいた写真はどれも素敵でした。Danke, Kathy!
Jedicon2014 starwars
[Photo:Kathrin Degoutrie]
Jedicon2014 starwars
[Photo:Kathrin Degoutrie]



Jedicon2014 starwars
[Photo:Kathrin Degoutrie]
今回は「個人参加部門」で2位をいただきました。
総合優勝は私の左隣で武器を掲げている方とその手前にあるフィギュア。マラキリとランコアです。(マラキリはジャバ宮殿で飼育されている怪物ランコアの飼育係)。体格といい雰囲気といいキャラクター再現度ばっちり。おとものランコアの完成度もすごい!

Jedicon2014 starwars
セレブレーションでは入賞賞品はトロフィーが定番ですが、JEDICONではSWグッズを頂きました。
私がいただいたのは、精密な手描きの図面絵が魅力の「クロスセクション」シリーズの大型本!
大事にしよう〜♪

Jedicon2014 starwars
コンテスト終了後にもMaraさんとお会いできました。こちらはコンテスト中司会を努めておられたときの「モン・モスマ」の衣装です。たくさんお世話になりました。Danke, Mara!
posted by 芝浦 at 12:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | JEDICON 2014 (GERMANY)

2014年12月01日

「JEDI-CON 2014」に行ってきました!(2)

Jedicon2014 starwars
2014年10月3〜5日、ドイツ・デュッセルドルフで開催されたスターウォーズイベント、「JEDI-CON 2014」に行ってきました。

展示・販売部分は1日あれば余裕で全部見ることができました^^。
大きなイベントだと買い物は初日の早いうちにすませておかないと完売品が出ることが多かったので、今回も買い物を最初にすませるべく初日に展示を全部みるスケジュールにしたのですが、身構える必要はなかったです^^; 最終日でもすべての公式グッズが販売されていましたし、無料サービス系のおたのしみ(ゲームに参加したらお土産くれるなど)も閉会まで続いていました。

ホールでは開会中いろいろなショーをやっていたので、もちろん全部を見るのは無理。興味のあるものだけチェックします。役者さんのショー、ドイツ語吹替版の声優やドイツのアーティストのショー、ファン団体のショーなど。映画出演者(アンソニー・ダニエルズさん、ケニー・ベイカーさんが来場していました)のショーは英語でしたが、他はほとんどドイツ語。ほぼ聞き取れないので、雰囲気を楽しむ感じです(笑)

今回の記事では、展示を中心にご紹介します。


-
一番広い展示室には、たくさんのレゴのディスプレイ!もちろんレゴ売り場もありましたよ。このバンドメンバーたちはちゃんと動くんです。楽器を演奏したり踊ったり!すげ〜

Jedicon2014 starwars
市販品や古物のマーケットは会場の広さのわりに沢山ありました。友人たちとのんびり見て回りました^^
[Photo: Kathrin Degoutrie]

日本人ビジネスマンが多く働く土地柄のせいでしょうか、古物マーケットには日本のポスターやトレカ、本もいっぱい。80年代頃の古いものが多かったですが、どれもなかなか高価(83年刊の雑誌「ロードショー」が6000円くらい!)。

Jedicon2014 starwars
「JAPAN」と書かれた仕切りがあるくらい。

Jedicon2014 starwars
逆に、いわゆる「公式グッズ」はこれだけ。デザインのメインになっているキャラクターにあまり馴染みがないので、、イベントパンフレットと、ネックストラップだけ買ってきました(^^;)

Jedicon2014 starwars
ボードゲームはやはり種類豊富。トレーディングカードゲームのレクチャーも開かれていました。さすがボードゲーム大国。

Jedicon2014 starwars
廊下にも展示物がいろいろ。普通の「ホテルの廊下」なので、あまり広くないため、小物の展示が中心です。ほかはプラモデルやジオラマなどがありました。

コンベンションのもうひとつのお楽しみ、会場を賑わすコスプレのみなさん!

Jedicon2014 starwars
3日間とも見かけたレゴのベイダー!中身どうなってるのだろう...隣にならぶと謎のスケール感です。
そして同じく3日間とも大人気だった少年ルーカス! やせている! けどすごい雰囲気バッチリ!

Jedicon2014 starwars
ともにすごしてくれた友人、ルーク(Markus)と、レイア姫(Katrin)。今回は彼らがずっと一緒にいてくれたので楽しかったです♪

Jedicon2014 starwars
ドイツ語吹替版でルークとレイアの声を担当した声優、Susannaさん・Hansさんと友人たち!
もちろんドイツの皆さんにとっては超有名人なのですごいショットです^o^

つづきます〜〜^^
posted by 芝浦 at 00:29 | Comment(2) | TrackBack(0) | JEDICON 2014 (GERMANY)