2009年09月04日

ジェダイの衣装製作:オビ=ワン (epsode3)★第1回★

スターウォーズのコスプレ衣装

「ジェダイの衣装:オビ=ワン epsode3タイプ」の製作過程を5回にわけてご紹介します。製作途中の様子を撮った写真のご紹介という感じですが、もしこれからジェダイ衣装を作りたいという方がいらっしゃいましたら、少しの参考になればと思います。


ジェダイ衣装の場合、私は型紙を作らず、本番用の布を体にあわせながら制作します。
とはいえ布をパーツごとに切る作業は必要なので、必要そうな大きさを大雑把に計算し、スケッチブック書き出したらいきなり裁断からスタートしてしまいます。

コスプレ衣装(ジェダイのチュニック)設計

布はかなり大きめに切っておき(50cm必要そうなら70cm程度)、仮縫いしたら試着してみて余分な部分を切ってまた試着...を繰り返しベストなサイズを決めていきます。普段着慣れているTシャツやジャケットのサイズなども参考にします。材料となる布は余裕をもって6m購入。

和服に近いですが現実には見かけないデザインと質感の服、まず参考にすべきは映画なので映画を穴あくほど見ましたが、それ以外にも実物の衣装展示があったエキシビジョンの写真をネットでいろいろと見ました。特に海外の場合、フラッシュを使わなければ撮影可能な展示会が多いため、至近距離からあらゆる角度で記録写真を撮っておられる方が多数いらっしゃり、どんな布か、どんなデザインか...、参考にさせていただきました!

スターウォーズ、オビ=ワン、コスプレ衣装

この写真は約2年の間に40回以上着た記念すべき1作目の現在の様子。度重なる洗濯でよれよれになってしまいました。まだじゅうぶん着れるのですが、この服の上につく飾りのふんどしのようなパーツ(....アレは何と呼ぶべきなんでしょうか...人形の作り方紹介する時も困りました...)が洗濯で短くなってしまい、バランスが変わってしまったので引退となりました。
裏地のつけ方に適当感が見え隠れしてます。スーツの裏地を見て「多分こうやって縫っているに違いない!」みたいな憶測で作ってるので...縫う順番間違って一度バラしたことも...。

オビ=ワン、コスプレ衣装製作(STARWARS)

こちらが「ざっくり切ってとりあえずあわせてみた」身ごろの腰から上部分。最初はこんな感じでかなり大雑把。肩や袖がつく部分も最初はまっすぐです。前身ごろのあわせの角度もこの時点では適当です。
横に袖になるパーツも切って置いてあります。まずはこれに袖を仮止めし、肩と脇も仮縫い。手縫いでちゃっちゃとやってしまいます。

製作日記2回目に続く!
posted by 芝浦 at 01:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | コスプレ衣装の製作

2009年09月27日

ジェダイの衣装製作:オビ=ワン (epsode3)★第2回★

オビ=ワンのジェダイ衣装、身ごろの腰から上部分に袖をつけていきます。
製作日記1回目

スターウォーズコスプレ衣装製作(オビワン)1.jpg

襟や細かい部分を省略していますが、だいたいこのようになっています。実際の(映画で使用されている)ジェダイの衣装は作務衣、甚平などに似た作りと思われますが、私は身ごろの布を腰の部分で切り、腰から下の部分(青色)は布の量を増やしています。表地を2つに分けたら裏地も2つに分けないといけないので、ここは1枚にするほうがもちろん楽。どこにこだわるかで変えると良いところです。


スターウォーズコスプレ衣装製作(オビワン)2.jpg

スターウォーズコスプレ衣装製作(オビワン)3.jpg

採寸については前回記事でも書きましたがかなり大雑把にとり、製作していきながら体にあわせていきます。もとが直線の多い和服的デザインなので案外大丈夫。写真(上)は袖の部分を赤い糸で仮縫いした状態。仮なので5分くらいでザクザクやってしまい、この状態で一度袖を通す。問題なさそうだったら本縫いして、いらない部分を処理します。
おおざっぱな裁断と仮縫いにくらべ、本縫いと端処理は10倍以上の時間をかけて丁寧にやります。何度も着ることになるので、洗濯に耐えられる作りにしておかないといけません。写真(下)は袖と身ごろの処理が終わったところ。ほつれやすい生地なのでテープで端をガードしています。面倒ですがこれをやっておけば50回洗濯しても大丈夫。

人の体はけっこう歪んいるもので、私の場合は右肩のほうが左肩よりも2センチ程度高いらしいです。なので、製作しながら体にあわせていったこの衣装は左右非対称ですが、着るとしっくりきます♪

製作日記3回目に続く!
posted by 芝浦 at 15:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | コスプレ衣装の製作

2010年01月27日

ジェダイの衣装製作:オビ=ワン (epsode3)★第3回★

衣装製作日記3回目です。
製作日記1回目
製作日記2回目

オビ=ワン(スターウォーズ)コスプレ衣装製作

両方の袖がついたら、襟の部分の布を付け足します。
幅は完成時の襟の幅の3倍ほど(2つ折にするため)、長さは目分量。襟は上半身部分(腰の高さまで)だけあればよいので、腰から首までが40cm程度の高さのこの衣装の場合、1mちょっとあればいいだろう、とアバウトに計算しています。

襟がつく前に一度着てみて、「ここに襟がついたら良いだろう」という位置を探します。
EP3のオビ=ワンは、材質としてついている皺以外には皺がなく奇麗、首まわりもキッチリしておりやや堅苦しい着かたをしていますが、EP1のオビ=ワンはしわくちゃな服をかなりユルユルに着ています。ジェダイの衣装は一見みな同じように見えますが、キャラクターやシーンによって細かいところが違います。

位置が決まったら、襟を本体に縫いつけます。
写真のようにまず片方の端だけをつけます。2つ折にしてしっかりとした襟の形になるのは、裏地をつけるときになります。

また、写真では向かって右の肩部分をつめています。左はまだつめていない状態。
映画をよく見ると、オビワンの衣装はこのように肩につく袖部分が少し内側につめられています。(※これもキャラクターによりけりです。つまっていないキャラクターもいます)。

製作日記4回目に続く!
posted by 芝浦 at 00:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | コスプレ衣装の製作

2010年03月19日

ジェダイの衣装製作:オビ=ワン (epsode3)★第4回★

衣装製作日記4回目です。襟の調整と裏地・下半身部分の製作をしていきます。
製作日記1回目
製作日記2回目
製作日記3回目

no-title

裏地を作っていきます。裏地は単純に、表地とまったく同じ形のものを作ります。実際にある「裏地つきの服」はスーツ、コートなど表地がしっかりした素材で作られたものが多いため、その作りはさほど参考になりませんが、そういった既製の服を着ても自作した服を着ても経験上わかるのは、人の体の動きを妨げないよう、裏地には多少の「遊び」があるということです。

既製品のスーツやコートはおそらくは綿密な計算がされたうえで裏地がつけられていますが、私は表とほぼ同じ寸法で作ってしまっています。これを表地の裏に縫い付けるわけですから、当然裏地が中でだぶつきます。この「だぶつき」があることで、裏地がひきつることなく動けます。歩く、座るなどの普通の動きからチャンバラなどのアクションまでOK! ただし裏の見栄えは悪いです…。


no-title

袖の部分です。スーツの裏地のつけ方と多分おなじ。
少々分かりにくい写真ですが実際着ている時のものです。裏地が中でだぶついています。


chun13.jpg

裏地がついたら上半身終了。次は腰のベルトよりも下の部分。
ここは完全に長方形なのでとても簡単。写真では表の生地は3枚をつなげ、裏地は1枚になっています。表地をわざわざ3枚にしているのは体の側面にくる縫い目をあえて出すため。
長さは映画を見ながら自分の体型にあう長さで。

今回はこれにて。次回で終わりです^^

製作日記5回目に続く!
posted by 芝浦 at 22:35 | Comment(3) | TrackBack(0) | コスプレ衣装の製作

2010年04月13日

ジェダイの衣装製作:オビ=ワン (epsode3)★第5回★

衣装製作日記5回目です。今回で完成!
製作日記1回目
製作日記2回目
製作日記3回目
製作日記4回目
 
スターウォーズ・オビ=ワンコスプレ衣装1

上半身部分と下半身部分をつなぎます。下半身部分は幅を広くとっているのでところどころに折り目をつけて上半身の幅とあわせ、裏と表を一度に縫ってしまいます。
既製服とくらべるとこの部分はちょっとぶかっこうになってしまいました。が、最終的には見えなくなってしまう部分なので気にしません♪


スターウォーズ・オビ=ワンコスプレ衣装2

最後に作るのが上着の上にさらについている謎のパーツと帯です。これも個々のパーツは長方形なので作りは簡単。長めに切って体にあわせてから「このくらい」という長さを決めます。
このパーツは背中部分で帯に縫いつけています。着るときは上着を着てからこれをかぶる感じ。


スターウォーズ・オビ=ワンコスプレ衣装3

これで完成です。長々とおつきあいいただきありがとうございました。
この写真は今年2月に撮ったものです(ワンダーフェスティバル2010冬)。製作が昨年3月なので10回以上着ていますが、今のところ洗濯や経年劣化による痛みは気になりません♪

タグ

おまけ:私の製作したもの(衣装に限らず布製のものはなんでも)にはこんなのをつけています。パソコン用プリンターで印刷できる布にマークを印刷しているだけ。イベントなどでこれをお見せする機会はめったにないですが、更衣室内での話のネタ作りに一役買っております♪

-----------------
衣装制作についてお問い合わせを下さる皆様へ・2016.03.01
SW新作の影響もあり、ここ最近、衣装に関するお問い合わせを多く頂いております。申し訳ありませんが、衣装に関する個別のお問い合わせにはお答えしておりません。ごめんなさい…!
・衣装の制作代行は行っておりません。
・型紙の配布はしておりません(この記事に記載のとおり、私は型紙を作らずに衣装を制作しています)。
衣装制作についてお問い合わせを下さる皆様へ・2014.12.20
この記事を書いてから2014年冬までの時点で、海外からも含め300件以上のお問い合わせをいただきました。そのこと自体は私もとてもうれしいので非常に申し訳ないのですが、メールなどによる個別のお問い合わせにはお答えしておりません。ごめんなさい!
素人の私が様々なケースの質問にお答えしていくのは大変ですし、1人にお答えしたら全員にお答えしなくては不公平、と思うところもあるからです。
私が衣装制作についてお答えできるのは、この記事の内容がすべてです。不明な点は、是非ともご自分で試行錯誤し解決していってください!完成時の喜びもきっと違ってくるはずです。
フォースの守りがありますように!
posted by 芝浦 at 00:15 | Comment(0) | TrackBack(1) | コスプレ衣装の製作